忍者ブログ
中国からお送りします。 生存確認用、メモ書き程度ですので、人様に読んで頂くなんて恐れ多い・・・
[33]  [35]  [36]  [34]  [32]  [31]  [30]  [27]  [25]  [26]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

発展著しい中国ですが、発展に伴う色々な問題の一つが渋滞です。

北京や上海などの大都市はもちろん、地方でも車の数は年々増え続け、
2010年の新車販売台数は日本・アメリカを抜いて世界一です。

世界新車販売台数ランキング2010
1位「中国」1806万台
2位「米国」1158万台
3位「日本」496万台
4位「ブラジル」352万台
*世界四季報より


ちなみに、日本ではこの他に中古車流通量も多いです。
2010年の普通+小型車の中古車登録台数は1,000万台強有ります。
ちなみに中国では、中古車はそれ程流通していません。
こちらでは、普通に3年経たずにで10万㎞乗ったり、白タクなんかしてたら
1年で10万キロ以上乗ります。
乗っている人間からすると壊れたら買い換える使い捨て感覚なので、日本人
のように途中でメンテナンスをする事も有りません。
と言う事で、中古車は前にどんなオーナーが乗っていたのか、どんな事故を
したのか等が分からずハズレが多いので、あまり買う人はいません。
(中国人は”メンツ”を重要視すると言う事と、”騙される方が悪い”と言う考えも
関係しているかも知れません)


と、車の増加が著しい中国、国土がいくら広いとは言え当然道路は限られてい
るわけで、至る所で渋滞が発生します。

昨晩も、なぜこんな所で?という場所で渋滞していました。

DSC02728.JPG
四方塞がり。

こちらでの渋滞の発生原因の一つには、運転マナーが有ります。

前の車が遅いor混んでいる→対向車線から追い抜く→対向車が来る
→動けない→にらみ合い

こんな事はしょっちゅうです。

DSC02725.JPG

日本だったら、

”あの車が通って来た時のために自分は少し後ろで待っていよう” とか、

”バックして来るかもしれないから車間距離を空けておこう” とか考えますが、

そんなことを考える人は居ません。まずは行けるとこまで詰めます。
仮にそんな仏心を出して自分の前を空けておいたら、後ろの車が激しく
クラクションを鳴らしてくるか、対向車線側から追い抜いてきて、余計に大変
なことになります。

DSC02730.JPG
下側の道は、対向車線側からもドンドンと車が来てます。


DSC02732.JPG

DSC02734.JPG
ここで事故なんか起きたら、もうどうにもなりません。。。

”みんなが行ってから”なんて甘い考えでは、渋滞が解消するまで延々待たな
ければならなくなるので、ここはさらなる渋滞覚悟で前へ前へと行くしかありま
せん。

まぁこの程度なら朝夕の通勤時間帯では普通なんですけど。


昔、どの車も自分の行きたい方向へ向いてしっちゃかめっちゃか、それはもう
ひどい渋滞に出くわした時に運ちゃんが、

「お客さん、やまなかった雨が無かったように、解消しなかった渋滞は無いん
ですよ」

そう名言を吐きながら対向車線側から渋滞の中に突っ込んでいきました。
自分のせいで更に渋滞となっていることも構わずに。。。。


そしてその運ちゃんの言うとおり、そんなひどい渋滞でも最後は無事に抜けら
れたのは言うまでも有りません。


つぶやいてます→ Twitterボタン     よろしければ→ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
Hayateさん、こんにちはハム夫と申します。

わたしの某市でも渋滞がひどく、記事を見て大いに共感しました。中国人の思考パターンがリアルにわかりますね。
また来させていただきます。
Hayateさんも暇があればぜひ、こちらのブログにも遊びに来てください。
ハム夫 URL 2011/06/26(Sun)01:26:04 edit
Re:はじめまして
わざわざお越し頂いて有り難うございました。(_ _)
大陸広しと言えども、どこでも同じようですね。
もちろんちょこちょこお伺いさせて頂きます。
【2011/06/28 19:39】
凄ッ!
高速道路などでの直線での渋滞というのは、こちらでも普通ですが・・・
交差点でこのグチャグチャ渋滞というのは、考えられない光景です。
中国というところは自己主張が強いお国柄のようで、いろいろと驚くことが多いです。
コタツ猫 URL 2011/06/28(Tue)09:07:06 edit
Re:凄ッ!
そうですよね、日本だったらすぐに運転席から飛び出していくところです。
この国では、自己主張が無いと誰も相手にしてくれません。
(自己主張しても相手にしてくれない事も多々有りますが・・・)
【2011/06/28 19:41】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
hayate
性別:
非公開
つぶやいてます
-follow me?-

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


Twitter ブログパーツ
連絡はこちらへ~
ブログ内検索
ランキング
よろしければポチッと
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
最新CM
[07/27 コタツ猫]
[07/25 コタツ猫]
[07/23 コタツ猫]
[07/20 コタツ猫]
[07/16 コタツ猫]
最新TB
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者サイトマスター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.