忍者ブログ
中国からお送りします。 生存確認用、メモ書き程度ですので、人様に読んで頂くなんて恐れ多い・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、”食”のカテゴリーだけが増えていくのもなんなので、”旅”なんていうものも
書いていこうと思うんですが、最近は出かけてもいないのでネタが有りません。

ですので、随分前の旅行写真を探しながら書いていこうと思います。
数年前の事なので、記憶違いや情報が古かったりするかも知れませんが悪し
からず。。。


さて、まず引っ張り出したのが江苏省扬州市(江蘇省揚州市)です。
揚州市と言って思い浮かべるのが”揚州炒飯”。
私たちが考えるいわゆる”チャーハン”は、揚州炒飯の事になります。
ちなみに私が中国に来て初めて覚えた中国料理名は”揚州炒飯”でした。

揚州炒飯の特徴は、具が色々入っているいわゆる五目炒飯。
中国のお店ならほぼ100%メニューにあります。
メニューに書いてなくても、頼めば大抵は作ってくれるくらい中国でも有名です。

しかし、本当の揚州炒飯と言うと、材料や油、使う調味料など細かく規定されて
いて、これらが守られて初めて本当の”揚州炒飯”と言えるそうです。


と言う事で、炒飯好きな日本人としてはやはり揚州で本場の炒飯を食べに向か
いました。




!?




炒飯の写真が無い _| ̄|○



と言う事で、ネットから拾った写真を・・・

cf.jpg

揚州炒飯は、ネギや玉子など色々な具が入った炒飯で、パラパラとしたあっさり
塩味な日本人好みの炒飯です。
普通のお店で炒飯を頼むと、油ベトベトだったり、味が無かったり、ご飯がベチョ
ベチョだったりとおいしくない事が結構あります。
しかしこの店は、薄味ながらも干した貝柱の味がし、しっかりと炒められていて
おいしかったです。


とは言え、日本なら普通くらい。。。


食べたのは(多分)こちらのお店。

DSC00256.JPG
富春茶社-

中国のサイトを見ても揚州で食事と言えばここで、っていうくらいの有名店。
この日もかなり順番待ちをしていました。

DSC00252.JPG

確か同じお店。。。奥にも部屋がありかなり広かった気が。

DSC00253.JPG
座席取りは早い者勝ち、席の後ろを陣取ります。スキー場のように。。。

DSC00254.JPG
お店の窓から


実はこのお店、本当に有名なのは揚州のもう一つの名物”湯包”なのです。
湯包とは中にスープが入った肉まんです。

DSC00255.JPG

上の灰皿と比べてみると分かりますが肉まんと言っても大きめです。
写真のようにストローを差してスープを飲んでから食べます。
中には蟹も入っていてとてもおいしいかったです。


夜は街全体がライトアップされていて、観光地といった感じです。

DSC00216.JPG

DSC00218.JPG
マックも有ります。

DSC00213.JPG

DSC00222.JPG
何だかライトアップされてました。

DSC00246.JPG
飴細工

DSC00244.JPG
壁に書かれてました。ピンぼけ

DSC00234.JPG
運河もライトアップされていて、沢山の人が歩いていました。
またもピンぼけ。。。


街をブラブラしてから帰りました。人多かったです。

DSC00260.JPG

DSC00257.JPG

DSC00258.JPG
ちょっと裏路地


中国で炒飯は残り物のご飯で作った物、というイメージもあって夕食など他の料
理と一緒にはあまり食べません。(お昼に炒飯だけを食べたりします)
でも私たち日本人は、誰もが決まって食事の最後には炒飯を頼むので、これが
随分とおもしろかったようです。
食事のシメには決まって「炒飯食べますか?」と笑いながら聞かれたものです。
特に南の地区ではお米は香り米が多く、日本人にはこのにおいに馴染みが無い
ので炒飯にして食べやすくする、というのもあるかも知れません。


正直炒飯なら日本で食べた方がおいしい気もしますが、揚州にはこの他にも麺や
豆腐などおいしい物が沢山有りますし、本場の炒飯を食べてみるという意味でも
一度揚州へ行ってみてはいかがでしょうか?

写真の日付を見るともう5年前、きっと町並みもガラッと変わっていると思います。


つぶやいてます→ Twitterボタン     よろしければ→ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
hayate
性別:
非公開
つぶやいてます
-follow me?-

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


Twitter ブログパーツ
連絡はこちらへ~
ブログ内検索
ランキング
よろしければポチッと
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
最新CM
[07/27 コタツ猫]
[07/25 コタツ猫]
[07/23 コタツ猫]
[07/20 コタツ猫]
[07/16 コタツ猫]
最新TB
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者サイトマスター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.