忍者ブログ
中国からお送りします。 生存確認用、メモ書き程度ですので、人様に読んで頂くなんて恐れ多い・・・
[47]  [46]  [45]  [38]  [44]  [43]  [42]  [39]  [33]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道で販売されている焼きそば弁当。
小さい頃は関東でもスープ付きの焼きそばは売っていて、結構そのスープを
楽しみにしていた記憶があります。
私にとってのスープ付きと言えばやっぱり"焼きそばバゴォーン"。今でも東北、
信越地方限定で発売しているようです。
bagooon.jpg


そんな焼きそば+スープの組み合わせは中国にも有ります。
"統一"と言う台湾企業が販売している"酱拌面シリーズ"です。

DSC03143.JPG
*拌面は"麺にタレなどを和えた物"なので、焼きそば(炒面)とは違うのですが、
スープ無し麺と言う事で。

上にスープ用の小さい容器が付いています。

と思いきや、


DSC03146.JPG
深底カップが重なっていました。わざわざカップを使わなくていいので便利。

中にスープ(緑色の袋)が入っているので、間違って麺に使わないように。
DSC03148.JPG

お湯を入れて3分待ったら、そのままお湯をスープ用のカップに注いで出来上
がりです。

DSC03149.JPG
日本のスープはカップ一杯分ですが、こちらは結構な量です。

今回食べたのは、豆豉(蒸した大豆を塩漬けにして発酵させ、干したもの)が
ベースの辛めのタレです。豆豉が結構入っているので香りは良いんですが、
麺と絡まず、そして少ししょっぱいです。。。
スープは中国ではごく一般的な紫菜湯(ノリのスープ)で、こちらは普通にお
いしかったです。

きっと日本で焼きそば+スープを見て、これはイケル!と作ったんでしょうね。


あぁ、久しぶりに焼きそばバゴォーンが食べたくなってきた。。。

bagoon.jpg



つぶやいてます→ Twitterボタン     よろしければ→ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは、先日はコメントありがとうございました。さびやすいステンレスがあるなんて知りませんでした。中国はなんでもありですね。
このスープ付きカップめんおいしそうですね。ちょっとスーパーで探してみたいと思います(^_^)
ハム夫 URL 2011/07/15(Fri)19:40:32 edit
Re:無題
さすが中国、安くする為に色々考えますね。
【2011/07/22 16:31】
(´・∀・`)ヘー
本州版の焼きそば弁当もあるんだ~
おなじマルチャンからの商品ですね。
意外とネーミングを変えただけだったりするのかも
中国版は、カップつきで便利ですよね。
味をいま想像していますが、味噌にキムチのたれを混ぜたような味かしら?
食べたことの無い味を想像するというのは、奇奇怪怪な気分で楽しいです。
コタツ猫 URL 2011/07/16(Sat)12:58:51 edit
Re:(´・∀・`)ヘー
そうですよね、味は表現が難しいですからね。
豆豉は回鍋肉など炒め物に入れたり、スペアリブと一緒に蒸したりするとおいしいので機会があれば是非試して欲しい食材です。
【2011/07/16 18:43】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
hayate
性別:
非公開
つぶやいてます
-follow me?-

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


Twitter ブログパーツ
連絡はこちらへ~
ブログ内検索
ランキング
よろしければポチッと
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
最新CM
[07/27 コタツ猫]
[07/25 コタツ猫]
[07/23 コタツ猫]
[07/20 コタツ猫]
[07/16 コタツ猫]
最新TB
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者サイトマスター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.